左累計右
左今日右
左昨日右

ステラステラ
ネリネネリネネリネ

しょくぶつずかん - Flower Knight Girl Fan Site -

突 マツバボタン MATSU BA BOTAN
開花 昇華 Lv100

最終値 HP 28,880 攻撃力 10,748 防御力 4,486 総合力 44,114
No  0641 
マツバボタン
衣装 ――
レアリティ ★★★★★ 金 所属 ベルガモットバレー
好きな物 ケーキ 品種 スベリヒユ科
花言葉 無邪気 / 忍耐 / 心の扉
Lv 1 60 進化 70 開花 80 + 咲花
HP 1,200 5,200 10,300 11,350
+660 +1,320 +2,964
1,860 5,860 11,620 12,670 14,314
攻撃力 580 2,350 3,650 3,900
+540 +1,080 +1,716
1,120 2,890 4,730 4,980 5,616
防御力 400 1,100 1,700 1,950
+384 +768 +1,116
784 1,484 2,468 2,718 3,066
移動力 500
専用装備 マツバボタン 無邪気と忍耐の耳飾り
攻撃 +xxx / 防御 +xxx
戦闘スキル 愛染流弓術奥義・一意染心 ① 28% / ② 30% / ③ 33% / ④ 35% / ⑤ 38%
UNIQUE 単体3倍のダメージを与える
アビリティ 攻撃力・敵の数 パーティメンバーの攻撃力が敵の数が少なくなるほど上昇
※3体なら7%、2体なら14%、1体なら21%上昇
クリティカル 自身のクリティカル攻撃発生率が20%上昇
※他アビリティとの組み合わせで発生率は最大80%まで上昇可能
ダメージ・クリティカル 自身のクリティカルダメージが20%上昇
ダメージ・ボス パーティメンバーのボスへのダメージが5%上昇
No  0641  レアリティ昇華
レアリティ ★★★★★ 金






★★★★★★ 虹
Lv 開花 80 + 咲花 昇華 80 + 咲花
HP 14,314 19,880
攻撃力 5,616 7,748
防御力 3,066 3,286
移動力 500 500
戦闘スキル 愛染流弓術奥義・一意染心 ① 28% / ② 30% / ③ 33% / ④ 35% / ⑤ 38%
UNIQUE 単体5.4倍のダメージを与える
アビリティ 攻撃力・敵の数 パーティメンバーの攻撃力が敵の数が少なくなるほど上昇
※3体なら15%、2体なら30%、1体なら45%上昇
クリティカル パーティメンバーのクリティカル攻撃発生率が25%上昇
※他アビリティとの組み合わせで発生率は最大80%まで上昇可能
クリティカル 自身のクリティカル攻撃発生率が30%上昇
※他アビリティとの組み合わせで発生率は最大80%まで上昇可能
ダメージ・クリティカル 自身のクリティカルダメージが30%上昇
ダメージ・ボス パーティメンバーのボスへのダメージが10%上昇
ダメージ・ボス 自身のボスへのダメージが20%上昇
攻撃力・ボス ボス敵との戦闘中、パーティメンバーの攻撃力が15%上昇
攻撃力・ボス ボス敵との戦闘中、自身の攻撃力が35%上昇

自己紹介

マツバボタン No.0641

「無邪気」「忍耐」「心の扉」……マツバボタンの、花言葉です。似合ってるかどうかは……わかりません。その……考えるの、得意じゃなくて……。自分のことも……たくさん、たくさん……わからないんです。

対人関係

リクニス リクニス
親友。愛染流の名を冠するライバルでもある。

レウイシア レウイシア
愛染流弓術の師匠。お師匠様。

よびかた よびかた
私 ▶ 団長さん

セリフサンプル

移動敵はあっち。

戦闘倒します。

放置団長さん……静かになってる。お仕事……集中してる。こういうの……好きなのかな? 私と……おんなじ? すごく、すごく……不思議な感じ……。安心で……不思議な感じ……。ふふっ♪

汎用お師匠様には……とっても、とっても……感謝しています。お師匠様が助けてくれなかったら、私……生きていませんでした。

好感足が……前に、出るようになりました。団長さんにだけ、前に……出るんです。少しなら、触れることも……ちゃんと……。どうして……なんでしょう? ほかの男の人と……一緒じゃありません。分かりません、分かりません……! でも、なんだか……あったかいです。これ……好きです、私……。

メモ

  • レウイシアの道場に住み込み、日々、弓の技術を磨いている。
  • 身体は発達しているが、語彙力に乏しく、会話がしどろもどろになりがち。
  • 自己判断基準が「いい子」「いい子じゃない」の二極端。改善するための「頑張る」が口癖となっている。
  • 男性が苦手。徐々に改善されてゆくが、当初は団長相手にも一歩退いていた。柱の陰から話しかけるなど距離が遠い。
  • 心が未発達であり、考えるのが苦手な反面、無心になるのは得意。その点は弓矢使いに向いている。
  • 父親に従順になるよう、綺麗事だけを言うよう、調教された。心の未熟さや男性が苦手な要因となっている。
  • 父親のことが大好きなのに、本能的に離れたいと願い、桃源郷で拾われた。

更新履歴

2020.02.29 更新
2020.02.17 公開