左累計右
左今日右
左昨日右

ステラステラ

しょくぶつずかん - Flower Knight Girl Fan Site -

打 シンゴニウム SYNGONIUM
開花 昇華 Lv100

最終値 総合力 +19,800
50,172
HP +13,500
32,942
攻撃力 +4,500
12,292
防御力 +1,800
4,938
移動力 +0
520

アンプルゥ x300 + 上位アンプルゥ x300 + センティ x6 + 好感度 誓 100%

No  0838  レア ★★★★★ 金
シンゴニウム
衣装 ――
タイプ 守護 所属 リリィウッド
好き
品種 サイトモ科
花言葉 心変わり / 平和の祈り / 喜び
Lv 1 開花 80 + 好感度 咲 昇華
HP 1,800 12,300 +4,104 16,404 19,442
攻撃力 700 4,900 +2,148 7,048 7,792
防御力 300 1,650 +996 2,646 3,138
専用装備 平和の祈りの大槌 シンゴニウム
攻撃 +620 / 防御 +222
打属性の攻撃・防御力が2%上昇
戦闘スキル
絢爛打打 ① 20% / ② 22% / ③ 25% / ④ 28% / ⑤ 30%
属性 敵2体2倍のダメージを与える
アビリティ ヘイト 害虫の攻撃を引きつける(小)
[ 戦闘不能時は無効 ]
防壁 パーティメンバーに「防壁」を30%展開
[ 戦闘不能時は無効 ]
防御力 自身の防御力が50%上昇
防御力 パーティメンバーの防御力が35%上昇
防御時軽減率 パーティメンバーの「防御」時軽減率が6%上昇
[ Limit 20% ]
ガッツ 一定確率自身が戦闘不能になるダメージを3回「ガッツ」
反撃 自身が攻撃された直後、自身は防御力の4.5倍を攻撃力に変換し反撃
超反撃 防御時の反撃は超反撃となり、与えるダメージがさらに2倍
レアリティ昇華
戦闘スキル 絢爛打打 ① 24% / ② 26% / ③ 29% / ④ 31% / ⑤ 34%
属性 敵2体3.8倍のダメージを与える
アビリティ ヘイト 害虫の攻撃を引きつける(小)
[ 戦闘不能時は無効 ]
防御力 自身の防御力が50%上昇
防御力 パーティメンバーの防御力が35%上昇
防御時軽減率 パーティメンバーの「防御」時軽減率が6%上昇
[ Limit 20% ]
アビリティ付与・防御力・守護タイプ 守護タイプパーティメンバーにアビリティを付与
【 自身が攻撃される直前、自身の防御力が20~60%上昇 】
ガッツ 一定確率自身が戦闘不能になるダメージを3回「ガッツ」
反撃 自身が攻撃された直後、自身は防御力の4.5倍を攻撃力に変換し反撃
超反撃 防御時の反撃は超反撃となり、与えるダメージがさらに2倍
アビリティ付与・HP保護・守護タイプ 守護タイプパーティメンバーにアビリティを付与
【 自身が攻撃される直前、自身の「HP保護」残量へ10%ずつ追加 】

自己紹介

シンゴニウム No.0838

「心変わり」「平和の祈り」そして「喜び」以上が、この私シンゴニウムの花言葉だ。先んじて言っておくが、「臆病」や「オバケが苦手」なんて花言葉はないからな。変な詮索はするなよ。

対人関係

フリチラリア フリチラリア
フォレステマ神殿の上司。清く明るい姿に感銘を受け、尊敬している。

ヒサカキ ヒサカキ
フォレステマ神殿の同僚。

よびかた よびかた
私 ▶ 貴方 / 団長様

セリフサンプル

移動お、オバケとか出ないだろうな!?

戦闘すぐに終わらせよう。

放置団長様は、どこへ行ったのだ? まさか、身を隠しておいて私に不意打ちをする気ではないだろうな!? もしそうだとすれば、私は団長様の前で気絶し、醜態を晒すことになる! 真面目で凜としたイメージが総崩れだ……。これはマズイことになったぞ……?

汎用折り入って、貴方に相談がある。フリチラリア様から〝いえ~い♪〟に、合いの手を入れてくれないかと頼まれてしまってな……。だが、私にはよく分からない……。そこで、団長様の手を借りたいのだ! お願いしてもいいだろうか?

好感貴方に伝えるべきことは伝えたと思うのだが……。うわあ!? い、いまの大きな音はなんだ!? どこでなにが起きてるんだ!? あ、ちょっと待て! 私を置いて行こうとするな! こんな状況でひとりにするな! 気絶してしまったらどうするんだ~!?

メモ

  • 神殿総本山フォレステマ神殿の巫女。
  • 真面目で実直。凜として頼もしく、勧善懲悪を行う。
  • 反面、臆病。驚くとすぐ気絶してしまう。くらいのこわい。おばけこわい。
  • 住んでいた村が害虫に襲われた際、心の支えとなってくれたフォレステマ神殿に恩義を感じ、巫女となった。
  • 赤と緑のオッドアイに関する言及はないが、由来となった植物が赤と緑の葉をつける。

更新履歴

2022.04.23 更新
2022.03.28 公開